• 1972年~
  • 1972年 4月

    日建リース工業、北海道進出にあたって片桐機械との合弁会社設立を決定

  • 1972年 8月

    日建片桐リース株式会社設立、資本金500万円

    関山 正 代表取締役会長、片桐 理 代表取締役社長就任

  • 1972年12月

    札幌工場完成

  • 1973年 3月

    資本金500万円増資、1,000万円とする

  • 1974年 6月

    賃貸資産の安全を期し、全資材メッキ品に切替

  • 1977年12月

    北海機材工業株式会社設立

  • 1978年 3月

    社是・社訓制定

  • 1978年 5月

    整備機材展示会開催

  • 1978年 6月

    事務合理化のため電算導入、オンライン化(ニクスドルフ8870)

  • 1978年 9月

    旭川支店・工場開設

  • 1980年~
  • 1980年 4月

    (社)仮設工業会 経年仮設指定工場認定

  • 1981年 3月

    函館支店・工場開設

  • 1981年 9月

    コンピュータ日立HITACM140Hにリプレース

  • 1983年 4月

    帯広支店・工場開設

  • 1983年 5月

    第1回改善提案制度開催

  • 1983年 8月

    QCサークル活動キックオフ

  • 1985年 8月

    片桐ビル新築移転(札幌市中央区)

  • 1986年12月

    コンピュータIBMシステム/38にリプレース

  • 1987年 4月

    CADシステム導入(日立GMM型)

  • 1987年 8月

    帯広支店・工場移転

    創立15周年記念式典

  • 1989年 8月

    CADシステムリプレース(富士通M760型)

  • 1990年~
  • 1990年 1月

    札幌工場、社団法人仮設工業会 全国モデル工場 指定第2号となる

  • 1990年 4月

    テクノエンジニアリングセンター完成(札幌市厚別区)

    本社移転

  • 1990年 9月

    石狩営業所・工場開設

  • 1991年 3月

    資本金5,000万円に増資

  • 1991年 8月

    テクノエンジニアリングセンター、日経ニューオフィス推進賞平成3年受賞

  • 1991年 9月

    釧路支店・工場開設

    石狩営業所、自動整備機械導入

  • 1992年 3月

    コンピュータIBM AS/400E70 にリプレース

  • 1992年 4月

    職能資格等級制度導入

  • 1992年10月

    旭川支店・工場移転(グループ集約化)

  • 1994年 4月

    新規CADシステム導入

  • 1995年 7月

    北見営業所開設

  • 1995年11月

    ICS財務会計システム導入

  • 1996年10月

    KGEメールNotesシステム導入

  • 1997年 9月

    北海道本社工場竣工(恵庭市)

  • 1998年 1月

    朝日機材株式会社と提携、株式会社竹中工務店への仮設機材供給を開始

  • 1998年 7月

    ロジスティックスプロジェクトによるグループ共同配車を実施

  • 1999年 3月

    総合仮設支援システム「仮設~る」完成・導入

  • 1999年 9月

    リース・レンタル業者に先駆けて、ISO9001認証取得

  • 2000年~
  • 2000年 8月

    片桐企業グループの新社是制定

  • 2001年 4月

    ISO9001認証サイト拡大

  • 2002年 4月

    物流機器レンタル事業開始

  • 2002年 8月

    創立30周年記念式典

  • 2003年 7月

    函館支店・工場移転

  • 2004年 4月

    介護機器レンタル事業開始

  • 2005年 4月

    片桐企業グループ創業70周年記念式典

  • 2006年 4月

    レンタコム北海道より介護事業を「レンタコムウェル」として移管

  • 2006年 7月

    札幌介護用品管理センターを新設(石狩市)

  • 2006年10月

    札幌介護用品管理センター シルバーサービス振興会福祉用具消毒工程管理認定(道内企業初)

  • 2006年11月

    経理オフィスを片桐ビルに移転

  • 2007年 5月

    第1回私募債発行(現在計11回)

    受託金融機関 北洋銀行、みずほ銀行、北海道銀行

  • 2007年 9月

    手形債権一括流動化〔共同プール方式〕の採用 取扱金融機関 北洋銀行

  • 2008年12月

    電子帳票システム導入

  • 2010年~
  • 2010年 4月

    レンタコムウェル札幌を開設(札幌市白石区)

  • 2012年10月

    創立40周年記念式典

  • 2013年 4月

    関山 正勝 代表取締役会長就任、片桐 大 代表取締役社長就任

  • 2013年 5月

    レンタコムウェル石狩 札幌介護用品管理センター移転

  • 2013年10月

    レンタコムウェル苫小牧を新設

  • 2014年 9月

    レンタコムウェル釧路を移転

  • 2015年 4月

    片桐企業グループ創業80周年記念式典

    技術営業推進事業部をカタギリ・コーポレーションビルに移転

  • 2016年11月

    本社および札幌支店をカタギリ・コーポレーションビルに移転