営業
1999年中途入社

片桐機械株式会社 北広島営業所

社員インタビュー(営業 1999年中途入社)

今の仕事について

北広島、南幌、江別、恵庭、長沼など北広島周辺地域への建設機械関連の営業活動を行っています。建設現場で使用するバックホー、発電機、水中ポンプや、道路工事で目にするバリケードや電光掲示板、建設現場事務所の仮設ハウスや事務備品にいたるまで、工事に関するものほぼすべてのレンタル、販売にかかわっています。既存のお客様訪問から、新しい工事情報による新規お客様へのPR訪問、見つけた現場事務所などへの突撃訪問など様々です。ひと月の半分位はグループ会社の(株)レンテック苫小牧でも営業兼務しており、そこでは新規営業をメインで活動しています。

働く上で大切にしていること

まず、個人としてお客様に信頼していただけるような対応や、行動、当たり前のことですが言葉づかいも含め気をつけています。営業職なのでいろいろなタイプがあり、人それぞれですが、個人の信頼が会社の信頼へと繋がりますので。会社では営業、工場、フロント、業務、経理ほかどこが欠けても成り立ちませんし、そこで働いている方がいるわけですから、気持ちよく仕事をお願いできるよう、処理がしやすいようにと心がけています。まだまだ完璧とはいきませんが、気持ちは伝わるかなと思います。

片桐の魅力について

仕事については、身の回りにあるものから重機、仮設、備品ほか幅広い商品を取り扱うことが出来ます。現場やイベントによっては、一般の方が完成後に目にするものや建物などに建設中に立ち入り、イベントにかかわることも出来ます。ときにはレンタル業として大きなプロジェクトのお手伝いをすることもあります。片桐機械は比較的若い社員も多い会社ですし、楽しく仕事が出来ます。働き方についてもいろいろな家庭環境に対応できるよう選択ができますし、これから先、未来に向けて期待や希望を持って働いていける環境だと思います。

片桐に向いている人物像

明るく元気なのが一番ですが、何に関しても興味を持って取り組むことができる人がいいと思います。やる気あふれる人をお待ちしています。